ページの先頭

ページ内移動用のリンク
サイトメニューへ移動
本文へ移動
フッターへ移動
ここからサイトメニューです
ここから本文です
財政

Ⅲ 施設整備評価

平成23年度事業評価

凡例
実 :
実行プログラム事業(評価の重点対象)

Ⅲ 施設整備評価【公表対象8件】

局名・施設名 今後の方向
総務局
1小笠原支庁清瀬職員住宅(3号棟)
老朽化が著しく耐震化が必要な3号棟について、7号棟及び9号棟を集約化した上で、移転改築に着手
主税局
2墨田都税事務所
東部学校経営支援センター支所との合築により施設の集約化を図り、現地改築に着手
生活文化局
3東京都写真美術館
改修規模・内容を精査した上で、大規模改修に着手
建設局
4北多摩南部建設事務所
老朽化が進んでいる設備等の更新を行うとともに、来庁者の利便性の向上やバリアフリー化を図る大規模改修に着手
教育庁
5都立板橋高等学校不整形な敷地や近隣の状況を考慮し、学内動線やグランド面積の確保を図った現地改築に着手
6都立南花畑学園特別支援学校(仮称)児童等の障害の重複化及び在籍数の増加に対応して南花畑特別支援学校と城北特別支援学校を再編し、現地改築に着手
7都立小金井特別支援学校狭あいな敷地の状況等を考慮して利用可能な都有地に仮設校舎を建設し、現地改築に着手
警視庁
8下谷警察署不整形な敷地を最大限有効に活用するため、隣接する免許更新事務所を集約化した現地改築に着手
ここからフッターです