技術提案型総合評価方式

平成28年10月7日
財務局

 

有明アリーナ(仮称)及びオリンピックアクアティクスセンター(仮称)の技術提案型総合評価方式に関する資料の公表について

「有明アリーナ(仮称)新築工事」及び「オリンピックアクアティクスセンター(仮称)新築工事」の技術提案型総合評価方式による総合評価の結果については、平成28年1月14日に公表したところですが、今般、新たに入札参加者の技術提案書及び技術審査結果についても公表いたします。

 

1 有明アリーナ(仮称)

(1) 技術提案書

A 鹿島・日本電設・須賀・大氣社異業種特定建設共同企業体

B 竹中・東光・朝日・高砂異業種特定建設共同企業体

(2) 技術審査結果

 

2 オリンピックアクアティクスセンター(仮称)

(1) 技術提案書

C 大成・協和・川本・高砂異業種特定建設共同企業体

D 大林・東光・エルゴ・東熱異業種特定建設共同企業体

E 清水・きんでん・朝日・新菱異業種特定建設共同企業体

(2) 技術審査結果

 

  • 注1 技術提案書については、提案者に確認の上、提案者の権利、利益を損なう恐れがある部分及び個人情報以外を公表しています。
  • 注2 技術提案書は知的財産であり、その使用には提案者の許諾が必要となります。

 

【参考】(当時の公表資料を改めて掲載します)

1 有明アリーナ(仮称)

(1) 実施要領

(2) 総合評価の結果

 

2 オリンピックアクアティクスセンター(仮称)

(1) 実施要領

(2) 総合評価の結果 図:契約までの流れ

 

お問い合わせ先

建築保全部技術管理課 ダイヤルイン 03-5388-2811